毎年、子供達の虫歯の統計や割合が国から発表になりますね。その統計などを見て思うのは子供の頃から虫歯になってしまう子供さんの将来のこと。まだ乳歯ならば永久歯で生え変わるからいいのですが、生えたばかりの永久歯がすぐに虫歯になってしまっては可哀相です。しかし、虫歯はなりやすい、なりにくいと個人差があったりします。

そして虫歯菌は最近では人から人へと移ることも知られるようになってきました。まだ小さい乳児から幼児へとその段階で離乳食などを作る際、親御さんが味見をしたりと自然の中でお子さんに菌が移ってしまったなど気にするのは親子のスキンシップにも影響しますよね。さりとて一度移ってしまったらと思うのも気が重い。そんな親御さんに見てもらいたいのが歯の健康を守る歯磨き粉、ブリアン歯磨き粉です。ブリアンは虫歯の菌を予防してくれる歯磨き粉です。

index

虫歯に集中して予防してくれるBLIS M18と言う成分を含んだ歯磨き粉。BLIS M18って何?と思われると思いますが、これは虫歯になりにくい子供達から発見された虫歯になりにくい成分のことです。ブリアン歯磨き粉にはそのBLIS M18が含まれているのです。このブリアン歯磨き粉を使うことで虫歯になりにくいお子さんと同じ口内環境を保つ手助けをしてくれる歯磨き粉なんです。歯磨きは毎日行いますよね。

ただ歯磨きをしただけじゃ、全部の菌は取り切れない。もうこれは宿命といえますね。そんな中で取り切れないけれど予防してくれるブリアン歯磨き粉はお子さんの将来のため、虫歯を少なくしてくれる手助けをしてくれます。歯は一生ものとよく言います。今までは虫歯になりやすい子は人より頑張ってそれでも虫歯になって仕方ないと中々予防が上手くいかなかった部分もあります。

子供さんは定期的に歯医者さんに虫歯がないか点検してもらってよい歯を育てないとなりません。歯は健康を保つ上で実はとても大事な面を持っています。人間には噛むと言う行為はとても大切で、そして自分の歯で噛み味わうと言うことは食への喜びにも繋がります。子供さんには虫歯を少なくして欲しいと言う親御さんに、虫歯になりにくい成分を配合したブリアン歯磨き粉は勧めと思います。