子供用歯磨き粉ブリアン(以下ブリアンと表記)という商品があります。何でも「BLIS M18」という善玉菌がミュータンス菌(以下虫歯菌と表記)に対して効果があり、歯垢の除去や口臭治療にもよいとされています。

index

うがいなしでも使用できるというので、小さな赤ちゃんでも安心の歯磨き粉であるといわれています。しかしながら、効果が出てくるまで時間がかかったりして、本当に効果があるのだろうか?安全性は大丈夫なのだろうか?と疑問に感じてしまうこともあるかもしれません。ここでは、ブリアンという商品の理解とともに、正しい使用方法を細かく説明していきたいと思います。まず最初に、ブリアンに含まれる「BLIS M18」という成分は、日本においてあまりなじみのないものでありますが、海外においてはそれに関する特許や商品化もなされており、BLIS M18」自体に何の問題もありません。しかし、その効果を発揮させるためには、他の歯磨き粉との併用は避けたほうがよいでしょう。

なぜなら、「BLIS M18」は界面活性剤や発泡剤、殺菌剤に弱いからです。もし、ブリアンだけでの歯磨きが心配であれば、最後に使用するのがよいでしょう。

そもそも、フッ素などが配合されている一般の歯磨き粉は「虫歯予防」に重点が置かれているのに対し、ブリアンは「虫歯除去」を目的にしていることに留意すべき点だと思います。次に、うがいが必要ないと述べましたが、使用後はその唾液を吐き出した方がよりよいようです。ブリアンには食品で使用される合成香料が含まれており、添加物が気になるのであれば、そのほうがよりよいということになります。

しかし、実質的には赤ちゃんはブリアンをおいしいものと感じているようで、ゴクリと飲んでしまいますが。そもそも、歯磨き粉に使われる添加物は口に入れても何の問題もないものばかりなので、そんなに気にしなくていいかもしれません。最後に、効果を実感するまでに時間がかかるということがあります。だいたい「BLIS M18」が口内の虫歯菌を除去するのに2~3ヶ月かかるようです。

もちろん、その間にも虫歯菌が増殖する要因がいくつかあり、さらに虫歯菌除去の時間がかかります。特に赤ちゃんは甘いものが好きです。でも虫歯菌は糖分で増殖するので、もちろん甘いものばかりを食べていても効果がないのは明白です。

あと、既に存在する虫歯には効果がありません。あくまで「BLIS M18」は、虫歯菌を除去するものです。赤ちゃんに虫歯があるのならば、さっさと歯医者に行き歯科衛生士に診てもらうべきです。また、赤ちゃんは目に入れても痛くないほどかわいいものですから、思わずキスしたくなる親御さんもいるでしょう。

554967

しかし、虫歯菌はだ液で移るため、赤ちゃんへの口移しや食器の共有などでも虫歯菌の増殖に寄与していることになります。親御さん自身が虫歯菌を保有していないと絶対に言いきれるならば、何の問題もありませんが・・・それに、赤ちゃんの歯は虫歯になりやすいということもあります。難しくいうと、エナメル質表面の結晶構造がまだしっかりしていません。

特に、奥歯を使用する傾向があるので、そこの表面が溶けやすく虫歯になりやすいとされます。ですので、虫歯菌を増やさないためにも食後はしっかりと歯磨きをする必要があります。これらのことから、効果を実感するまでに時間がかかるため、「最低2か月連続購入」というシステムがあるのだと思います。

149146

ブリアンは値段が高いといわれますが、他の歯磨き粉がもつ「虫歯予防」ではなく、「虫歯除去」に注視している”違い”をみれば、とてもリーズナブルな価格だといえます。よって、これらのことをしっかり把握・理解し正しくブリアンを使用すれば、結果的に赤ちゃんの口腔環境は健康にできると考えます。